雨の日のおでかけはキドキド(KID-O-KID)で決まり!

rain

せっかくの休み、家族でどこかに遊びに行こうと思っていても、雨の日だと計画が白紙になり結局、近くのショッピングモールとかに出かけることになっていませんか。

雨の日でもオッケー。室内で遊べるキドキド(KID-O-KID)をご紹介します。

キドキド(KID―O-KID)とは

キドキドは、日本の玩具メーカーであるボーネルンドが運営する室内遊び場です。

“思いっきり遊ぶことを通して、「こころ・頭・からだ」のバランスのとれた成長を促します。”をコンセプトに全国に21カ所あります。

東京都
  • 東京都パサージオ(西新井)店
  • あそびのせかい イオンモールむさし村山店
  • よみうりランド店
  • あそびのせかい セレオ八王子店
埼玉県
  • あそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店
神奈川県
  • あそびのせかい 川崎ルフロン店
  • あそびのせかい グランツリー武蔵小杉店
  • あそびのせかい MARK  IS みなとみらい店
  • あそびのせかい たまプラーザテラス店
  • あそびのせかい テラスモール湘南店
岐阜県
  • あそびのせかい イオンモール各務原店
大阪府
  • あそびのせかい 堺タカシマヤ店
  • あそびのせかい グランフロント大阪店
  • 千里丘ミリカ・ヒルズ店
兵庫県
  • あそびのせかい 神戸BAL店
岡山県
  • あそびのせかい クレド岡山店
広島県
  • あそびのせかい 広島パセーラ店
福岡県
  • あそびのせかい タカシマヤキッズパティオ博多リバレインモール店
長崎県
  • みらい長崎 ココウォーク店

キドキド(KID-O-KID)の入場料は

通常料金 最初の30分 その後10ごと(延長)
子ども
(6ヶ月〜12歳)
一般
600円
会員価格
500円
100円
大人 500円 かかりません

キドキド(KID-O-KID)をお得に利用するには

  1. 1日フリーパスの購入
    大人1人、こども1人で1,700円です。
    1時間30分以上遊ぶ場合は、1日フリーパスをオススメします。
    ※ただし、土日祝日は販売していませんのでご注意を
  2. 平日フリーパスの購入
    大人1人、こども1人で4,400円です。
    有効期限は、1か月間ですので1カ月に3回以上1日フリーパスで遊ぶなら平日フリーパスの購入をオススメします。
  3. イベントの活用
    不定期でイベントがあり、延長料金の30分無料や、土日も使える限定パスポートなどがあります。詳しくは、HPや各店のブログをチェックしてください。オフィシャルHP:http://www.bornelund.co.jp/kidokid/index.html

キドキド(KID-O-KID)を利用した感想

先日、平日に休みをもらって家族3人で遊びに行ってきました。こどもの遊び場に1,700円かぁと思いながらも、1日フリーパスを購入したのですが、中に入ってびっくり。

スペース広っ!遊び道具多っ!子ども多っ!

正直なめてました。すみません、ボーネルンドさん。そして、さすがボーネルンドさん。平日なのでガラガラと思いきやそんなことなく、かなりの盛況ぶりです。私みたいに休みを取っているのかパパの姿も多かったです。

遊び道具がなにもかもあるって感じです。

おままごとセット、人形遊び、ボールプール、滑り台、パズル、ブロック、ロッククライミング、トランポリンなど。

数多くある遊び道具の中で娘が気に入って遊んでいたのはコレです。

なぜ?もっと家でできない遊びとかあるはずなのに・・・。

あとは、トランポリンです。スタッフの人も一緒に遊んでくれて人見知り真っ最中の娘も楽しく飛び跳ねて遊んでいました。

何はともあれ2時間以上はいたと思います。パパ、ママも一緒に楽しめると思いますよ(私はとても楽しかったです)。

ボーネルンドのおもちゃが多いので(全部そうなのかもしれません)、実際に子どもが遊んで気に入ったものがあれば、ショップで購入することもできますので、一石二鳥です。

かなりオススメですのでぜひ、一度足をお運びください。

スポンサーリンク
レクタリング(大)
レクタリング(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング(大)